師走

師走ですね~、きっと皆さんお忙しくされていることと思います。

 

ブログを師走の忙しい時期に始めたのは、

どうなの??って感じですが、

「明日から…」なんて思っていたら

きっといつまでも始まらないなあと、

思い立って始めた次第です(*^^*)

 

師走の語源はいろいろありますが、

昔は、お正月もお盆と同じように祖先の霊を弔う月で、

お経をあげるためお坊さん(=法師とか導師とか言いますよね)が

檀家さんの家々を走り回ったことに由来する説が多いようですね。

平安末期の書物に、

「師匠の僧がお経をあげるために東西を馳せる月」

と、解釈する「師馳す(しはす)」と示されているそうです。

 

しかし、実はもっと古い書物にも「シハス」とでてくるそうで、

現代の「師走」はお坊さんの走る姿を見て後世の人が当て字で

師走としたのでは?とも言われています。

 

 まあ現代の師走は、やはり忙しい十二月ですよね。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。